2012年9月 8日 (土)

発音の不思議

ある英会話学校の広告で、「can=キャン」と発音するのは間違えと書いてあった。

私が、留学していた時に習ったのは、「キャン=can't」「クン=can」であった。

この論理だと、can=キャン=can'tになってしまう。

悩ましい問題である。

その他にも、発音の問題はある。

例えば、want=ウォント=won'tであれば、これもまた逆の意味となる。


発音だけは、できれば小学生の頃から教えて欲しかったと嘆く、現在中年である。

2012年8月22日 (水)

ブログ始めました!

ブログ始めました。

経営コンサルタントに必要なライフプランニング・リタイアメントプランニングの知識について、投稿します。

宜しくお願いします。

無料ブログはココログ

リンク集